こんばんは。鎌倉・北鎌倉・大船のヨガ教室 ヨガシャラ大船のシュンドー早苗です。

つ・・・ついに買ってしまいました。
超プレミアムがついた古本・・・。
いや多分、値段が釣り上ったのは、私たち瞑想練習生が購入したからだと思うけど(^^;;

この本は、私の瞑想の先生デイビッド・ニックターンのお師匠様、チョギャム・トゥルンパ・リンポチェの著書で、1983年に発売されたもので、現在は絶版となっております。

絶版本は、稀に図書館にあったりするのだけど、残念ながらこの本は神奈川県の図書館にはなかったのです。
国立図書館にはあるようでしたが、貸出不可みたいで、悩みに悩むこと一年。
その間に、一時は元の価格の10倍に価格が跳ね上がり、16000円くらいになったことも(驚)

さすがに10000円を超えると手が出ないので、すっかり諦めていたのですが・・・。
久しぶりにAmazonをチェックしたら、半額以下(プレミア価格から)に下がっていたので、また悩みに悩み、ついにポチッとな。としてしまいました。清水の舞台から飛び降りる覚悟で。。。

さて、この本を読んだら瞑想マスターになれるかというと、違います。なれません。
そもそも、マスターになんてなれないのだけど。
なろうとするのが間違っているし、そういう考えはとても危険。第二の麻●彰●になっちゃうよ(汗)

いつも瞑想の練習会(私はTrue Nature Meditationで勉強しています。興味がある人はサイトをチェックしてみてください)で、この本の一部を題材に感想をシェアするのだけど、前後の章に何が書いてあるのか知りたくて本を購入したわけですが。
本に書いている内容が、やっと少し分かり始めたのはつい最近です。
瞑想を練習し、体験することで、やっと書いてある内容が理解できる。そういう本です。

なので、この本を読んだからといって、瞑想がうまくできるようになるなんてことはありません。
だから、闇雲に買って読んで、いまの自分の乏しい知識だけで理解したつもりになるのは非常に危険です。

瞑想だけでなく、ヨガも同様。
ヨーガスートラやバガヴァッド・ギーターなど、書籍を購入して読むことはできますが、上に書いたように、独学でいまの自分の乏しい知識だけで理解したつもりになったり、間違った解釈をする可能性が非常に高いので、必ず先生から学びましょう。
アーサナ(ポーズ)も、本やDVDでは理解できない点があるので、先生から直に学んだ方が、安全でかつ自分にあった手や足の位置がわかるので、結果的に近道です。

私はアーサナを伝えることはできますが、まだヴェーダ(聖典)を伝えられるほどの知識も体験も乏しいので、感想をシェアすることぐらいしかできませんが、ご興味をお持ちの方は、ぜひディープなヨガ&瞑想の話をしましょう。

タントラ 狂気の智慧

この黄色い表紙、しびれるわ〜〜〜。
とても状態の良い本で、元の持ち主さんは一回も読んでいないか、または在庫だったのかな???
大切にします。(ちゃんと読まないとね!)

 

マインドフルネス・メディテーションのクラスは、
西口ヨガ教室 第2・4水曜日 19:50〜21:00に開催しています。

ご予約はこちらまで♪