皆さん、こんにちは!
鎌倉大船のヨガ教室、ヨガシャラ大船のシュンドー早苗です。

当サイトの検索キーワードにいつも入っている「ヨガストラップの作り方」。
こちらの記事が地味に人気がありますので、体裁を整えて改めて作り方をご紹介します。とっても簡単なので、みなさんもぜひ作ってみてくださいね♪

ヨガストラップの作り方

 

 

材料

  • 2mm厚・30mm幅のアクリルテープを作りたい長さ+7.5cm用意
    素材に拘りたい方は綿テープなど。アクリルテープの方が色や種類が多いです。
  • 移動カン30mm 1個
    (Dカンの場合は2個ご用意ください)
  • テープの色と同じ色のミシン糸
    (太さは普通布用の60番でOKです)

今回は金具の幅に合わせて作っていますが、もう少し幅広がお好みの場合は、金具をDカンにしてDカンの幅と同じテープを使用するとよいと思います♪ (Dカンの方が大きいサイズがあるので)

 

 

作り方

  1. 片側を2.5cm折り、ジグザグミシンを2往復かける。お好みで3往復でもOKです。ヨガストラップの作り方
  2. もう一方の側に移動カンを通す。Dカンの場合は2個通してください。
    移動カンの場合は、写真のようにテープを通します。ヨガストラップの作り方
  3. 移動カンを通した側を5cm折り、ジグザグミシンを2往復かける。
  4. 移動カンを固定させるために直線ミシンを2往復かける。
    ミシンをかける位置は、ミシン押さえがギリギリ大丈夫なところです。私の場合は1.5cmくらいのところでかけています。ヨガストラップの作り方

あまりキレイに縫えていませんが(^_^;)
ポイントは、ジグザグミシンの幅を最大にすることです(^^)
テープの端に針が落ちるようにすると仕上がりがきれいですよ~♪

意外と簡単にできますのでお試しくださいませ~♪